忍者ブログ
賀川豊彦記念 松沢資料館の学芸員による雑記帳です。仕事上の出来語や、最新のイベント情報などを掲載します。 (主観的な情報も含まれますので、館としての公式見解でないものであることをあらかじめご了承下さい。)
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お世話になっている、公共哲学の山脇先生、小林先生方が、下記のイベントを開催することになった。是非ご参加頂きたい。3.11の件では、雑芸員も月、火と宮城県でボランティアをさせて頂いた。その報告はまた後日。


***** 公共哲学シンポジウム主催****************************************************


「ポスト3.11の公共哲学」~3.11以降の公共の話をしよう~
  http://www.pp-s.org/

*******************************************************************************************

開催趣旨:

公共哲学は、「善き公正な社会のヴィジョンを追求しつつ、現下の緊急な公共
的諸問題を市民と共に考える学際的・実践的学問」と定義できるでしょう。そ
のような学問を実践すべく、公共哲学が専門の山脇直司と、政治哲学が専門で
マイケル・サンデルの友人でもある小林正弥が中心となって、昨年以来「友愛
公共フォーラム」を5回にわたり開催してきましたが、この度、3月11日の東日
本大震災と福島第一原発事故という大激変を受けて、「ポスト3.11の公共哲学」
という緊急シンポジウムを開くことに致しました。

シンポジウムでは、山脇と小林のほか、環境倫理が専門で実践的問題と精力的
に取り組んでいる鬼頭秀一と、科学技術論が専門で原発問題にも詳しい平川秀
幸がそれぞれの視点から問題を論じた後、3.11という未曾有の歴史的出来事が
起こった日本社会において、一体どのような公共的理念や公共政策が必要なの
を、参加者と共に時間をかけて議論していきたいと思います。
ふるってご参加ください。


【プログラム概要】
13:00 開会の挨拶
13:05 「ポスト3.11の公共哲学のために」
    
山脇直司(東京大学大学院教授)
13:45 「ポスト3.11の課題と新しい環境倫理──環境正義を軸として」
    鬼頭秀一(東京大学大学院教授)
14:25 「3.11東電原発事故が専門知に突きつけるもの―信頼の危機にどう応えるか」
    平川秀幸(大阪大学CSCD准教授)
15:05  休憩
15:20 「大震災・核問題と正義――広島・長崎、そして福島からの誓い」
    小林正弥(千葉大学法経学部教授)
16:00 「対談および参加者との質疑応答:『3.11以降の公共の話をしよう』」
    コーディネーター:山脇直司
16:55 閉会の挨拶
17:00 終了
司会:木戸寛孝(公共哲学シンポジウム事務局長)

→ 詳細はこちら http://www.pp-s.org/speaker

【シンポジウム概要】

日 時:2011年6月26日(日)13:00~17:00

会 場:東京大学駒場キャンパス 数理科学研究科棟 地下1階 大講義室

住 所:東京都目黒区駒場3-8-1
アクセス:駒場東大前駅(井の頭線)徒歩3分
定 員:180名
参加費無 料(事前申込制・先着順)
申 込:WEBフォームより http://www.pp-s.org/entry
主 催:公共哲学シンポジウム
協 力:公共哲学ネットワーク / 世界連邦21世紀フォーラム

→お申込はこちら http://www.pp-s.org/entry
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[05/17 Backlinks]
[02/28 雑芸員]
[02/27 荻田(長尾)香世子]
[08/31 N. F]
[11/19 雑芸員]
プロフィール
HN:
賀川資料館 学芸員 杉浦秀典
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/10/06
職業:
博物館学芸員
趣味:
資料整理、バイク
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 賀川資料館の雑記帳 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]