忍者ブログ
賀川豊彦記念 松沢資料館の学芸員による雑記帳です。仕事上の出来語や、最新のイベント情報などを掲載します。 (主観的な情報も含まれますので、館としての公式見解でないものであることをあらかじめご了承下さい。)
[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



上の写真は昭和47年6月1日付の『世連ひろば』という、世界連邦運動の団体から発行された機関紙である。この中に、面白い記事があったので紹介しよう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
賀川像、福田外相から贈らる

このほど東京・本所賀川記念館に、福田赳夫外相から長尾己画伯の力作20号大の見事な賀川豊彦先生の画像が贈呈された。話そのものは、福田氏が蔵相のころのこと、長尾画伯が一般有志の需めを受けて肖像を描き、それで賀川記念館のため献金する、という美学のあることを、当時大蔵委員だった横川正市議員から聞かされて、心快く一口ついた福田氏だったが、「自分は肖像に描かれるほどでないから、かねて尊敬している賀川先生の像を描いて頂いて、それを記念館に寄贈させて欲しい」ということで今回の画像贈呈となったもの。(写真は賀川肖像前の賀川ハル夫人、右は贈呈をあっせんした横川正市一氏)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ナント、本所賀川記念館にある賀川の肖像画は、福田赳夫元首相(この記事の四年後の1976年12月に第67代内閣総理大臣になっている)が、贈呈していたのである。「…かねて尊敬している…」というのであるから、もしや賀川との接点がなにかあっただろうか…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
興味深く
賀川資料館雑芸員さま
ブログを興味深く拝見致しました。
長尾己はわたくしの大伯父になります。懐かしいです。
また過去のブログを遡って、長尾巻の記事を拝見しました。写真も載せて頂いており、とても嬉しくすぐにダウンロードしてしまいました。
半年ほど前、松沢記念館にもお邪魔しました、またお伺いしたいと存じます。(宮路真知子は従姉妹になります)かしこ
荻田(長尾)香世子 2012/02/27(Mon)16:56:06 編集
ありがとうございました。
荻田(長尾)香世子様
コメント頂きありがとうございました。宮路さんと従姉妹に当たられるのですね。その節はご来館頂き誠にありがとうございました。またいつかご機会がありましたら、お訪ね頂ければと願います。取り急ぎコメントへのお礼まで。
雑芸員 2012/02/28(Tue)09:32:44 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/17 Backlinks]
[02/28 雑芸員]
[02/27 荻田(長尾)香世子]
[08/31 N. F]
[11/19 雑芸員]
プロフィール
HN:
賀川資料館 学芸員 杉浦秀典
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/10/06
職業:
博物館学芸員
趣味:
資料整理、バイク
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 賀川資料館の雑記帳 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]