忍者ブログ
賀川豊彦記念 松沢資料館の学芸員による雑記帳です。仕事上の出来語や、最新のイベント情報などを掲載します。 (主観的な情報も含まれますので、館としての公式見解でないものであることをあらかじめご了承下さい。)
[5]  [4]  [3]  [2]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神戸プロジェクトの方々6名が来館された。神戸時代の賀川豊彦の写真を渉猟しに来られたのであるが、7000枚を越える写真から探し出すのは容易ではない。 皆、手を埃で黒くしながらも、目的のものを探していた。その後夕方からは、生協関係者の方が二人こられて、データベースシステムへの参加についての検討を 神戸・東京双方からお願いした。

データ・ベースは主に賀川豊彦に関する歴史系のものになる。しかしながら、文書管理に関するシステム自体は、なにも歴史資 料の問題だけでなく、別な面で重大な意味を含んでいる。私たち学芸員、司書、文書館アーキビストらは、歴史的、文化資源としての資料を大切にする。しかし 企業などにとっての文書記録は、経営資源である。万が一事件や訴訟が起きた時、資料はその問題の事実関係に関する、トレーサビリティ(追跡可能性)を確保 してくれる証言者であり、情報資源でもある。これにより「アカウンタビリティ(説明責任)」だとかに従うための「コンプライアンス(法令順守)」が確保され、同時に「コーポレート・ガバナン ス」(企業統治)が確立される。その意味で、記録管理の重要性は高い。ちなみに、記録は文書と違って、「改ざんできない」ものを指す。ISO15489の理解は、これからの日本のすべての機関にとって重要になるだろう。
生協関係者さんがこれらの記録管理または文書管理という観点からでも、データベース 参加を願うばかりである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[05/17 Backlinks]
[02/28 雑芸員]
[02/27 荻田(長尾)香世子]
[08/31 N. F]
[11/19 雑芸員]
プロフィール
HN:
賀川資料館 学芸員 杉浦秀典
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/10/06
職業:
博物館学芸員
趣味:
資料整理、バイク
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 賀川資料館の雑記帳 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]